ありがとう

運命は馬のたてがみ 撫でながらひきよせて乗る春近き朝
春野りりん


歌友りりんちゃんの歌。
今朝のわたしの気分にあまりにぴったり。
というのも。
今朝のオンラインレッスンの話題がdestinyだったので。

ベス(オンラインレッスンの先生)に、
ユウコ、今朝はどんなスタートだった?、と聞かれ、

●テツが早く出かける日だったので、彼が出勤したあと、ブログを読み返してたこと。

●2006年2月25日
「自分の人生があとどれくらい続くのか誰にもわかりません。
私は55歳くらいまで今のスタイルで子どもたちとのレッスンや親子レッスンを続けて、
それからあとは小学高学年以上大人の人も対象に多読のサークル立ち上げたいなぁ、
とぼんやりですが思ってます。
これから10年かけて少しずつ英語の本をそろえて・・・。そんな場所を作りたい。」

この頁を読んで、9年前に思い描いていた夢みたいなものが実現していること。

●正しいときに正しい人には会えるようになってると思ったこと。

●だからベスにも会えたこと。

そんな話で25分間はあっという間に過ぎました。
レッスン後、FBを開いたらリりんちゃんがこの歌とすてきな絵をアップしてた。

今、ラジオから天気予報。
穏やかに晴れますよ、とアナウンサーさん。
みんなに、お天気に、ありがとう、と言いたくなりました。
[PR]
by kanrinin-yuko | 2015-02-24 09:21
<< 短歌に詠みたい景色 ご参加お待ちしています >>