<   2013年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

再会

あ~ 明日で2月がいってしまいます。
きのう、4、5年前?まで土曜日のカンガルーの親子レッスンに
しばらく来てくださってたI君母ちゃんが
いのこだに教室にひょっこり来てくださって、お話できました。
とってもうれしかったです。

ほんとうにうれしかったです。
[PR]
by kanrinin-yuko | 2013-02-27 22:56 | Comments(0)

おそるべし!アマゾン

どうしても手に入れたい本。
それもできるだけ早く。
それに気づいたのが今、です。

アマゾンでチェックしたらありました。
注文のクリック完了。
今日中に届くらしい。

おそるべし、アマゾン!
[PR]
by kanrinin-yuko | 2013-02-26 08:28 | Comments(2)

昨日は

昨日の日曜日は

朝8時から9時30分まで中1のMちゃんと英検準2級勉強会。
9時30分から11時まで中1生のお母ちゃんたち3人と懇談会(女子会)。
11時から3時まで中1生5人と期末試験前勉強会。お弁当持ちで。
3時から5時半まで夫とデート。行き先は岸辺駅前の極楽湯。
帰ってからハンバーグと春雨サラダとお豆腐のお味噌汁を作って夕ごはん。

中1生たち5人とお弁当を食べながらいろいろみんなで話した。
お母ちゃんたちとの女子会でもいろいろみんなで話した。

会って話す。元気が出るね。

ありがとうございました。
またしましょう。
[PR]
by kanrinin-yuko | 2013-02-25 09:03 | Comments(0)

音読発表会まであと2週間

3月10日にカンガルー恒例の音読発表会を開きます。

午前10時30分~12時15分 大人と中学生 13人
午後12時45分~3時半から4時頃までかなぁ 幼稚園と小学生 32人

総勢45人の出場。

またハプニングもあるだろうけれど、私はとても楽しみにしています。
みんなそれぞれ上手になってきたから。

この音読発表会は自由参加なので出たくない子は出ません。

Aちゃん
何年か前に一度声をかけてみました。
とても上手に音読ができていたから。

「出てみない?」
「いや」
即決でした。

1年ほどして彼女はカンガルーをやめていきました。
ところが半年ほどしてまた戻ってきてくれたのです。
うれしかったなぁ。

そして
Aちゃんから、今回の音読発表会に出るよ、と返事がありました。
おぉぉ~

待っていることに意識が向いているうちはだめなんだと思います。
待っていることを忘れて待てるようになったとき、
事態は少しずつ動き始めるような気がします。
[PR]
by kanrinin-yuko | 2013-02-23 07:30 | Comments(2)

春ももうすぐそこです

c0236852_7355537.jpg昨日、アンディから借りたこの靴を履いて息子は出かけて行きました。

息子と一昨日話していたとき。

ユウコさん、よく言うでしょ。Right place at tha right time って。そういうことや。
なるほどね。
そのときたまたまそこにいて会える人がいる。
そのときたまたま電話に出ることができてバイトをすることになる。
そのときたまたまラジオから聞こえてきたDJの話にヒントをもらう。
・・・
正しい時に正しい場所にいる。
これは意図してそうすることはできない。

逆もあります。
Wrong place at the wrong time

きのうは夕方市役所まで。
N先生との商業相談。
いのこだにで教室を開いて来月末で一年。
数字は超小さいのですが赤字にはならなくなってきました。
これも、いつも応援してくださるみなさんのおかげです。
N先生にも誉めていただけました。
いくつになっても誉めてもらうってうれしいものです。
[PR]
by kanrinin-yuko | 2013-02-22 07:48 | Comments(2)

靴を貸してくれる友だち

先日ここに書いた「きちんとした服装」の出番は明日。
靴と鞄はアンディが貸してくれたらしい。
みんなに応援してもらってシアワセだな、と息子が言う。
ほんとうにそう。
靴を貸してくれる友だちはそうそういないのでは。

いかにもアンディらしい茶色い革靴と鞄。
くったりしていて心地よい。

寒くても春は確実に近づいている。
結果はどうあれ、息子よ、よかったね。
母は、シアワセだ。
[PR]
by kanrinin-yuko | 2013-02-20 22:27 | Comments(2)

ポトフ

今年の冬。
何度かポトフを作りました。

ダイエーの特価日。
豚バラブロックを買おうかどうか迷ってたとき、
隣でお肉を買ってたおじさんが、「それでポトフ作ったらおいしいで」、と
声をかけてくださいました。
夫と二人で作り方を聞いて、さっそく材料を買って帰りました。

コツは豚バラブロックに
あら塩と黒胡椒と三温糖を摺り込んで
2、3日ラップにきっちり包んで冷蔵庫に寝かせること、らしいです。

いっしょに煮込むのはセロリやカブやにんじん、ジャガイモ、白ねぎなどなどなんでも。
固形スープで煮込むだけ。
おいしかったです。

寒い冬にはこんなお料理がいいです。
春がもうすぐ来るだろうけれど
もう一度作りましょう、と思ってるところです。
[PR]
by kanrinin-yuko | 2013-02-19 07:30 | Comments(0)

その後

自分には自分にしかわからない感覚があって、
できればそれを他の人とも共有したいけれど、
そうもいかない時がある。

短歌をやってるとたまにそういう場面に出くわします。

先日、天王寺歌会に出した歌

「どうしてるハッピーエンドのシンデレラその後の彼女についぞ出会わず」

評価としてはよくなかった。

私は本を読んでいてもドラマや映画を見ても、めでたしめでたし、で終わると、
そのときはとても感動して温かな気持ちで終わるのだけれど、
あとで気になることがある。
あの主人公のその後はどうなったのか、と。
52歳のいまだからそう思うのかも。
これくらい生きてくると、「その後」の方が長いな、と思うから。

私の人生にもいくつかのそれなりに大きな出来事があった。
「その後」の一番最後の日になるかもしれない今日を丁寧に楽しく生きられたらな、と思います。
[PR]
by kanrinin-yuko | 2013-02-18 07:59 | Comments(0)

きちんとした服装

わけあって、息子がきちんとした服装を買うことになった。

きちんとした服装はどんな服装か、とここ数日のわが家の話題。
スーツでしょ。
夫も私も即答。
でも、息子の中のきちんとした服装のイメージはスーツではない、と言う。

梅田で今日買ってくるらしい。
アンディとガリプが見立ててくれるらしい。
どんなものを買ってくるのか・・・

楽しみだ。
[PR]
by kanrinin-yuko | 2013-02-17 18:29 | Comments(4)

待ってる

寒い!

モンゴル人のヒシゲーさんが、日本の家は寒いので驚いた、と言ってた。
先日、彼女のお友達が、ロシアから仕事で日本に来られたらしい。
彼が吹田の某小学校の授業参観に行って、学校の中が寒いのにも驚いたよ、と
言ってたそうだ。

たしかに寒そうだ。
と言いつつわが家も寒い。

春よこい。
早くこい。
[PR]
by kanrinin-yuko | 2013-02-16 07:07 | Comments(2)